トップページ / 導入事例 / メディカル・ケア・サービス株式会社
Mcs  top

今の時代、業界的にも働き手が足りていないこともあり
応募者一人一人を大切に向き合って採用したい

メディカル・ケア・サービス株式会社

Mcs logo

メディカル・ケア・サービス株式会社

業種
:介護施設の運営
従業員数
:6,000人
プラン
:スモール (月間応募100件)
導入時期
:2018年8月
事業所数
:300以上
採用の体制
:各介護施設の応募者を本部で集約し、最適な事業所に振り分ける
Subject
課題
  • 営業日以外の土日や、夜間の電話応募やお問い合わせに対応できずに応募者を取り逃がしてしまう
Purpose
導入目的
  • 自動音声+チャットボットによって採用業務の効率化を図りたい
  • 9:00〜18:00の営業時間外の自動対応できるようにしたい
Result
結果
  • 夜間や営業時間外の電話応募対応が可能に
  • 「人の力」+「ツール」の併用で面接設定数が増加

課題

“業界ならではの応募者の特性を分析し、営業時間外の電話流入応募に着目”

採用企画課では7名体制で、自社のサービスブランドである「愛の家」、「アンサンブル」、「ファミニュー」のそれぞれの介護施設に対する応募者の母集団形成をはじめ、採用プロセス管理や採用に関する企画、業務効率化のためのツールの導入等を行なってます。うち2名に関しては外国人からの応募やお問い合わせを中心に対応してます。
応募から採用に繋げる為に応募者の方々に対して、受付の窓口となってお問い合わせ対応をしたり、応募があった際に1人ずつ適正をチェックして、最適な事業所やお仕事にご案内しております。
採用業務のフローの中では、採用活動の数値化が一番重要です。その中で、応募者の母集団形成を効率よくおこなうために、営業時間外にWEB応募が多い事に注目しました。
応募者の中には就業中の方も多く、お昼休みや就業時間後に応募される人がよくいらっしゃいます。そのため営業日以外の土日や、営業時間が終わった後の夜間や土日の応募やお問い合わせや応募の電話が意外と多く来ることもあって、電話に出られずに対応できていなかったところがありました。

採用企画課 関口 浩様

人材開発部 採用企画課 新井 様

導入目的

”「人の力」+「ツール」の併用で面接設定数を最大化したい”

営業日以外の土日や、営業時間が終わった後の夜間の応募やお問い合わせが意外と多く、御社のシステムの自動でのキャッチアップを期待して、導入を決めました。
現在は営業時間外に電話してきた方が、オートークビズを通して自動で応募の受付ができる仕組みとなってます。昼間は社内の人間が対応するため、その間はオートークビズの自動対応をOFFにして併用しています。

Mcs 5
Mcs 1

効果

“機能面とコストのバランスがよく安価なのが非常に良い“

弊社では年間多くの採用を可能にするために1万人近い応募を募っています。
そして、応募から採用に繋げる為に応募者の方々に対して、受付の窓口となってお問い合わせ対応をしたり、応募があった際に1人ずつ適正をチェックして、最適な事業所やお仕事にご案内しています。
1名でも多くの応募者を取り逃さないために夜間や営業時間外の応募者を対応してくれるのはとても助かります。特に、機能面とコストとのバランスが良く安価なのが非常に良いです。当社で言えば1名の応募単価ぐらいの金額なので、応募者を逃さなければ充分元は取れると考えて活用させて頂いています。

Mcs 2

事業展開

“業界的にも働き手が足りていないこともあり
応募者一人一人を大切に向き合って採用したい“
Image

1人でも多くの応募者を採用するためには応募者が状況や好みに合わせて選択して応募ができる環境を整えておくという事が大切だと考えております。
そのため弊社では主に電話、Web、LINEの3つの応募方法を用意しており、機会損失を防ぐために応募者のライフスタイルに合わせてご選択いただけるようにしております。
採用市場は年々厳しくなっており、業界的にも働き手が足りていないこともあるので、今後も応募者一人一人を大切に向き合って採用したいと思っております。

合わせて読みたい他の記事